産業財産権

【イラストで解説】#04 産業財産権の保護対象【知財検定®の独学にもおすすめ!】

産業財産権で、具体的に何が守られるの?
守られるものは、特許権や意匠権などでどう違うの?

こんなことをお考えの方々へ。

この記事では、これらの気持ちをスッキリさせるために、産業財産権の保護対象を、イラストを使いながら簡単に整理しています。

産業財産権の保護対象を整理したい方は、是非一度、ご覧ください!

イラストで見る「産業財産権の保護対象」

早速ですが、まずは、イラストをお楽しみください!
(楽しんだ方が、記憶に残るかもしれませんw)

なお、全てのイラストが一覧できる頁が、Twitter上にあります!
要すれば、そちらもご覧ください!

イラストの解説等

ここでは、

  • 先のイラストの解説と、
  • 先のイラストのみでは不足している情報の補足、

をしていきます!

解説ですが、イラストを見ながらの方が整理しやすいと思うので、
別のタブや他の機器でイラスト部分を表示した上で、
解説を読み進めていただくのが良いと思います!

イラストの解説

(イラスト内のキャラクターのことを知らない方は、是非一度、「登場犬物」ページをご覧ください!
より、イラストが楽しめるようになると信じています^ ^)

このイラストでは、産業財産権の保護対象(定義)を、ざっくりと整理しています!

上から見ていきます!
まずは、特許権、実用新案権についてです!

特許権、実用新案権は、

  • 自然法則を利用していること
  • 技術的思想であること
  • 創作であること
  • 高度であること(特許権)

という要件が、全て揃っていないといけません!
(そのため、イラストでは、各要件を「and」で繋いでいます。)

それぞれの要件ですが、
どういったものが満たさないのかは、イラストに描いてある通りです!

次に、意匠権についてです!

意匠権は、

  • 物品の形状等
  • 建築物の形状等
  • 画像

が、保護対象になります!
(そのため、イラストでは、各要件を「or」で繋いでいます。)

それぞれの要件ですが、
どういったものが含まれるのかは、イラストに描いてある通りです!

次に、商標権についてです!

商標権は、

  • 文字
  • 図形
  • 記号
  • 立体

等が、保護対象になります!
(そのため、イラストでは、各要件を「or」で繋いでいます。)

それぞれの要件ですが、
どういったものが含まれるのかは、イラストに描いてある通りです!

なお、右下の「音その他」にある「新しいタイプの商標」については、
これから整理していきます!

産業財産権の保護対象をより詳しく

ここでは、産業財産権の保護対象について、
もう少しだけ掘り下げていきます!!

また、「新しいタイプの商標」についても、
具体的に見ていきたいと思います!

産業財産権の保護対象についてですが、

  • 特許権では、方法・コンピュータプログラム自体が保護対象になるのに、実用新案権では、それらは保護対象とならないこと(実用新案権の保護対象は、「物品の形状、構造」等であることから。)
  • 意匠権の保護対象には、全体の形状だけでなく、一部分のデザインも含まれること

には、注意が必要かなと考えています!

「新しいタイプの商標」ですが、
具体例を、以下の資料に載せておきます!

少しでも、印象に残ったのであれば、嬉しい限りです^ ^

ポイント整理

  • 追って追記します!

過去問

(追って追記します!)

関連リンク

最後に

↓次は、「産業財産権登録の要件」を整理しましょう!↓
【イラストで解説】#05 産業財産権登録の要件【知財検定®の独学にもおすすめ!】この記事では、産業財産権登録の要件を、イラストを使いながら簡単に整理しています。産業財産権登録の要件を整理したい方は、是非一度、ご覧ください!...

もし何か気になることや知りたいことなどがございましたら、
・コメント、
・お問い合わせフォーム、若しくは、
・twitter
にて、ご連絡いただければ幸いでございます。
可能な範囲で対応させていただきます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA