発明クイズ

J-Plat Patで発見!発明クイズ17 ~特開2021-045588(複合家具)~

皆様、こんにちは。

サラリーマン
サラリーマン
暇だなぁ・・・何か時間潰せるものないかな?

そんなあなたに!
時間も潰せて、かつ、話のネタも少しできる、発明クイズをお届けします!

早速ですが、問題です。

問題

これは、どういった発明でしょうか?

【出典】特開2021-045588の図1

選択肢

A.コロナ対策がしっかりとした複合家具。

B.クローズド性とオープン性とが調和した複合家具。

C.シルバニアファミリーのお父さんの書斎。

ヒント

  • 11、12:「薄い囲い板」
  • 3:「椅子部」
  • 9:「テーブル板」

回答

正解はBの「クローズド性とオープン性とが調和した複合家具」でした!

この発明は、

ワーカーの知的生産性を高めることを課題とした、

  • 前後回動式の支柱を介してテーブル板9が前後位置調節可能に取り付けられており、
  • 囲い板11で囲いつつ使用者の前方は開口しているため、クローズド性とオープン性とが調和した環境を実現できる
  • 複合家具

になります。
「ワーカーの集中力やリラックス性との関係では、ワーカーを取り巻く環境のクローズド性とオープン性とのバランスが重要である。」という考え方(背景)があるようです。)

個人的には、個室が欲しいのですが、生産性等を踏まえると、多少オープンであった方がいいのかもしれませんね!
(結局は、業務内容や個々人の想いによる気もしますが・・・)

この発明の詳細が気になった方は、以下のボタンをクリック!

特開2021-045588

少しでもお楽しみいただけたら幸いでございます。
最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

発明ってどうせ小難しいんでしょう?この記事では、発明クイズなどを通じて発明に少し興味を持っていただいた方に、より興味を持ってもらえるような情報を提供できればと考えています。...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA